スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「顔」



私の母は、若い頃とても美人でした。残念ながら(笑)、私は母ではなく父に似ています。私はよく、「お母さんは美人なのに、あなたはお母さんに似ていないのね。」と言われました。私は容貌に劣等感をもつようになり、その言葉に傷ついたものです。

なので、私は強い劣等感を持ちながら、外見やお洒落に関心がないふりをしていました。でも、可愛い女の子は、普通の女の子より、有利だと硬く信じていました。

事実、大抵の男性は面食いで、普通の女性より美しい女性を親切に扱いがちだと思っていました。

若かったので、ちょっとでも今より可愛くなりたいと切望し、本当の美しさとは何であるのかと言うことについてよく考えました。「外見の美しさも重要だけど、内面の美しさも重要だよ。」と言う大人もいました。でも私は、その言葉の背景にある意味を理解することがまだ出来ませんでした。

時が流れ、私はいろいろなことを経験し、彼らの言葉や美しさに関する考えを理解することが出来るようになって来ました。

確かに外見の美しさは重要です。例えば、私はごく普通の立ちですが、お気に入りの洋服を来た時は、いつもよりは可愛く見えます。なので、お気に入りの洋服を着るときはいつも、嬉しくて、少しは自信が持てます。同じことが、髪型やお化粧にも言えると思います。外見の美しさは、時には内面の美しさを補ってくれます。前向きな心は、に反映されます。生き生きした表情の人は、花が咲き誇るような魅力的にあふれて見えます。

でも、前向きな心を持ち続けることは大変難しいことです、人は、わがままや嫉妬や疑いなどのネガティブな感情を持ちがちです。ネガティブな感情は、立ちが美しい人でも、人を悲しげに暗く見せるものです。美しくなりたいなら、様々な経験に身を晒して、ネガティブな感情を乗り越えるべきだと私は思います。ある日、私は、幸せで、自信のある人が、美しく見えることに気がつきました。

私にとって、美しい人は、内面も外見も美しい人です。ココ・シャネルは、「20歳の時のは自然がくれた、50歳の顔に価値を与えるのは、あなた次第なのよ。」と言っています。

私は今、私たちは自分自身の顔に責任を持つべきなのだと信じています。


(English Version)

“Faces”

When my mother was young, she was very pretty. Unfortunately, I look like my father rather than my mother.
People often told to me, "Your mother is very pretty but you don't resemble her." I felt inferior of my appearance and their words hurt me seriously. Thus, I pretended not to be interested in my looks and fashion while feeling a strong inferiority complex. However, I believed beautiful girls had advantages over ordinary ones.
In fact, most men love beautiful faces. I noticed that they tended to treat beautiful women more kindly than they would treat ordinary women.

Since I was young, I strongly wanted to be prettier and I often thought about what the beauty really is. Some adults told me that not only the outer beauty is important but also the inner beauty. However, I still couldn't understand the meaning behind it.

As time went by, I experienced a lot and I came to understand their words and perspectives about beauty.

Certainly, the outer beauty is important. For example, I have a very ordinary face but when I wear my favorite dress, I would look prettier than usual. So I feel a bit happy and confident whenever I wear my favorite dress. That goes the same with hair and make-up. The outer beauty sometimes compensates for the inner beauty. Positive minds reflect on their faces. Cheerful expressions can make people look blooming and attractive.

However, it is very difficult to keep positive mind because people tend to have negative feelings - - selfishness, jealousy, doubt and so on. Negative feelings make people sad and dark even thought they have beautiful faces. If we want to be beautiful, I think we should expose ourselves in various experiences and overcome negative feelings. One day, I noticed happy and confident people tend to look beautiful.

For me, a beautiful person is someone who is both beautiful inside and out. Coco Chanel said, “Nature gives you the face you have at twenty; it is up to you to merit the face you have at fifty.”

Now I believe that we should be more responsible about our own faces.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kkum0108

Author:kkum0108
こんにちは(^^)
kkum(クム:「夢」と言う意味です。)と申します。
ハンドメイド(特にかぎ針編み)とネコが大好きです。
毎日毎日、チマチマ何かを作っています。
ヨガも大好きで熱心にレッスンに通っています。とにかく気まぐれなので、熱中することが次々と変わっていきます((^┰^))ゞ テヘヘ

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。